↑ちょっとお試し設置。他サイト様のヘッドライン (Powered By 画RSS)
06/02  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年01月24日

最終更新 24:00
一騎当千 関羽雲長 コミック13巻表紙絵 黒バージョン
ダイキ工業より3月発売予定の、
一騎当千 関羽雲長 コミック13巻表紙絵 黒(AM)、サンプルレビューになります。(→公式
ダイキ工業にて撮影させて頂きました。
いきなりおっぱいかよ!っていうのは、いつものコトなので気にしない方向で。なんていうの、それほどこの素敵なツンとした乳首を見てってことでw 今回おっぱいパーツが2種類付属となってまして、PVCの他に、柔らかおっぱいが付属してるのでやたら楽しいのです。しかも透け透け塗装。
レビューには画像クリックで飛べます。
一騎当千 関羽雲長 コミック13巻表紙絵 黒バージョン

通常正面。威風堂々とした関羽。
この関羽は元々ダイキ工業より2008年12月に発売になった13巻表紙の立体化バージョンでそれのリペイントカラー。プラス「やわらかおっぱいパーツ」が付属するというなんとも嬉しいおまけ付き。しかもただのリペイントではなく、サラシが塗れたような感じになってまして、透け肌+透け乳首になってるあたりさすがダイキ工業という感じですw


やはりどうしても先端部分に目がいっちゃうよね。
それはとてもとても自然な現象。


おっぱいズーム。サラシが肌に張り付いたような感じになっててエロい。
うっすら見えるピンクが、求めるものはここにありますよと主張してる感じ。


ぐるり一周。エロさだけではなく格好良さも兼ね備える攻守最強のフィギュア。
袴は赤から黒ベースになったわけですが、ぐっと引き締まって
関羽の強さがにじみでてます。


横乳もそうだけど下腹部あたりもポイント高め。


肩から背負ってる千早も白からグレーへ変更。
リボンなども赤からダークレッドに変更と相まって落ち着いた大人びた雰囲気。
結構リビングとか座敷に置いても違和感ないかもしれない。
まぁ・・・乳首透けてますがw


まるで龍のようにうねった髪の毛が大迫力。
肩と背中には関羽の生き様が反映してるかのよう。


1/6サイズで全高280mm。結構大きいのでダルい部分があると目立ってしまう
のですがこれはそんなこともなく美しい仕上がり。


袴の横からは肉付きのよい半ケツが。


それにしてもボインボインです。
自分の背丈ほどもある得物っていいよね。


今にもずり落ちちゃいそうな袴。
おへそから恥丘にかけてのラインとかツボです。露出度高いのが素敵。


足下は足袋+下駄で趣が。
右足に重心があり左足は少し浮かせた状態でいつでも戦闘可能。





サラシを持って「あーれー」とかやってみたいよね。男の夢的に。
逆に言わされるはめになりそうだけど。
細いウェストと大きなおっぱいは色々と妄想が。


優雅な佇まいは関羽ならでは。
赤バージョンと同様に胸パーツは換装できます。
では早速・・・。



むにゅっと潰れてツンと立った乳首が艶めかしい。
横からだといっそうツンチク具合がわかります。
胸はPVCの他に柔らか素材を使ったおまけパーツもあるので、



むにゅむにゅ遊べます。楽しいです。ツンツンむにゅむにゅー。
ほぅらほぅらここかい?こうかい?えっへへ(やめれ
ダイキ工業はたまにこういう遊び心を取り入れるから面白い。
白濁ジェル注入とか、セヤダ・タラの頭部発光とかね。


下もえやさ!っとキャストオフ。
均整の取れた肉体美というのに相応しい。
ギリギリな感じの、ほっそ~いフンドシぱんちーが。



もうほんと、素晴らしいプロポーションとしか言いようがない。
無駄のない太ももや、きゅっと締まったふくらはぎなど
裸になっても絵になるのはさすがです。原型師さんの拘りが詰まってますね。


そして下アングルから。
サラシ巻いてフンドシしたおにゃのこを下から眺めるって
リアルでそうそうないシチュエーションだよねw


形の良い胸というのが一見してわかっちゃいます。
ん、なにやら気になる線が。


うっすらなんかあるヨ!


別カラーで並べたり、片方この状態で飾ったりしてもよいかもね。
そんなわけで、ダイキ工業より3月発売予定の、
「一騎当千 関羽雲長 コミック13巻表紙絵 黒バージョン」サンプルレビューでした。

メーカー :ダイキ工業
発売日 :2009年3月 予定
造型師 :萩井俊士(スタジオ猿分室仮設所)
原作名 :一騎当千
コピーライト :(C)YUJI SHIOZAKI/WANI BOOKS

数ある一騎当千フィギュアの中でも文句なしの表紙関羽、今回のカラーで最後となるようです。
差し替えの胸パーツで遊んだり、柔らか仕様のパーツで揉み揉みするのもお好み次第。
透け透け塗装にもなってて、見応えがあったりプラス触りがいもあったりと
なかなか飽きの来ない、楽しいフィギュアでした。
[関連]主張する乳首 ダイキ工業「一騎当千 関羽雲長 コミック13巻表紙絵Ver.」サンプル



[あみあみ]一騎当千 関羽雲長 コミック13巻表紙絵 黒バージョン
[Amazon]一騎当千 関羽雲長 コミック13巻表紙絵 黒バージョン

トラックバックURL

http://moemoedoll.blog95.fc2.com/tb.php/1398-f647404a
最近の自作イラスト
サークル 今後の予定など
Pick up!記事
カテゴリー
リンク
レビュー
Works
ブログ内検索
CalendArchive
09≪ 2017/10 ≫11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
月別アーカイブ
06  01  11  08  07  06  05  04  03  02  01  12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
RSSフィード
Amazon
Access Ranking



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。