↑ちょっとお試し設置。他サイト様のヘッドライン (Powered By 画RSS)
06/02  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年03月30日

特集記事 24:00
あみあみより3月下旬発売予定の、

一騎当千Great Guardians 関羽雲長」のPVCサンプルレビューになります。あみあみにて撮影させて頂きました。原型製作は、OSIRIS氏(HEAVY GAUGE)
あみあみのPVCフィギュア化、第一弾はちょっぴり大人向けあみあみZEROとして関羽。キャスオフ可能で、うるし原智志氏のイラストの特徴である繊細で柔らかく、豊満で美しいボディが見事に立体化されておりました。レビューは画像クリックでどうぞ。

あみあみの商品紹介では、
「あみあみが、満を持してフィギュアメーカーとして動き出します。その第一歩として、とらのあな特典テレカうるし原智志氏イラストの「関羽雲長」を立体化しました。原型製作は、数々の名作を世に送り出している原型工房HEAVY GAUGE(ヘビーゲイジ)の中において、肉感的な造形でトップクラスの実力を誇るOSIRIS氏を起用。これまでのショップの経験を生かし、皆さまにご満足いただける造形美、クォリティを追及し、原型:OSIRIS(HEAVY GAUGE)×PVC生産:申華ジャパンの強力布陣でPVC完成品を発売致します。」と、紹介されています。

フィギュアメーカーとしてのあみあみ、第一弾は関羽。青龍刀を後ろに構え、破れたセーラー服からは惜しげもなく豊満な胸が露出しております。しかもキャスオトオフ可。おパンツは白+黒で、可愛いさと格好良さを併せ持つ関羽を象徴しているのかのようです。グラデ塗装も美しく、セクシーさを醸し出して死角なしです。



くねっとした腰つきがたまらない。ミラーベースが付属で見えないところもバッチリ。


うるし原智志氏といえば、女性の身体特有の「繊細な曲線美」に拘るイラストを描かれる方ですが
立体化においてもきっちりと再現されてるのが嬉しいところ。ふくよかなおっぱいや、下腹部あたりのむにゅっとした曲線、股間のふくらみや食い込みがまさにそうで、関羽のエロい身体にふさわしいポイント。


お顔は眉をハの字にして少し戸惑った表情。そんな顔しててもあとで脱がすものは脱がします(鬼
PVCでありながら、前髪にだるい部分がなくシャープ。
右胸にはかろうじて残ってるセーラー服のやぶれた布の一部が。



左胸は髪の毛で隠れてますが、スキマから見える乳首がエロい。
むっちりした身体で、なんというか・・・頬をすりすりしたい衝動にw
セーラーの複雑なシワも見事です。


あ、足を見たかったのでスカートは外しました。
胸パーツと同様、取り外し可能なのです。


このアングルだと隠れた左胸の乳首がチラっとみえます!


大きなおっぱいと食い込んだおぱんつのハーモニー!大好物です。


お尻部分は布が少ない。


ため息がでるほど美しい後髪の流れ。




髪の毛の流れを見たかったので、青龍刀を外して撮影。
入り組んだ流れなのに統率されていて綺麗です。長髪の黒髪ってやっぱり良いものです。



右ナナメ45度は割と難しい角度ですが、このアングルからでもしっかり「うるし原顔」に
なっておりました。とても美人さんです。


少し下から見上げるようにすると、さらに楽しめる感じ。



張りのあるお胸と、なによりこのぷにっと柔らかそうな股間がまた。
微妙に食い込んでるところもナイスです。


青龍刀の塗装がほんとに美しい。紫がかったグラデ塗装で高級感があります。
数ある関羽フィギュアの青龍刀でこんな感じはなかったので新鮮。
武器だけでも色々と遊べそうです。


右胸のセーラー布パーツ。柔らか素材仕様で簡単に着脱可能。
・・・ということで外してみます。


キャストオーフ!ぷるんと可愛らしい乳首がでてきました。


あみあみの中のひとによると、今回乳首の色とおパンツにはかなり拘ったみたいで
派手すぎず濃すぎず、自然な感じに仕上がっております。GJすぎます。


先端をこりこりしたくなってきちゃうw


ミラーベースチェック。
鏡面台座のため、上からでも楽しめるというか本領発揮なのかもしれないw



ミラーにうつし出される関羽の秘密の部分。エロスなぁ><


ぼいーんと、なんていやらしい身体をしたセーラー少女なんだ。


胸をさらけ出した状態になると、表情がさらに悩ましい感じに見えてきますよ。
辛抱たまりませぬ。


そんなわけで、あみあみより"あみあみ ZERO"として3月下旬発売予定の
「一騎当千Great Guardians 関羽雲長」のサンプルレビューでした。

商品名 : 一騎当千Great Guardians 関羽雲長
メーカー : あみあみ
原型師 : OSIRIS(HEAVY GAUGE)
発売日 : 2009年03月下旬
原作名 : 一騎当千
価格 : 税込7,665yen
(C)2008 YUJI SHIOZAKI ・WANI BOOKS/IKKITOUSEN GG PARTNERS

いよいよ「あみあみ」がフィギュアメーカーとしてデビューということで個人的にものすごく楽しみなわけですが、第一弾は大人向けの商品展開「あみあみZERO」から関羽雲長。普通の関羽ではなく、うるし原智志氏イラストからの立体化ということで、非常に面白いチョイスでセンスあるなぁと。実際見させて頂いた感想としては、抜群の再現率でしかも塗装がほんとに綺麗。
細かい造形もPVCでありながらだるいところもなくきっちりと造り込まれてるしで、なんだかデビュー作に思えず老舗メーカーっぽいのですがw これはさすがにアルターやメガハウス製品も手がけている「申華ジャパン」だけはあるなぁと。おそらく数日後に発売になると思いますので、ぜひともこの関羽さんでうっとりしてもらいたいところです。


一騎当千GG 関羽雲長 あみあみ流通限定 [あみあみZERO]一騎当千GG 関羽雲長 (1/7スケールPVC塗装済み完成品)
[あみあみ] 一騎当千GG 関羽雲長 あみあみ流通限定
[Amazon] 一騎当千GG 関羽雲長

トラックバックURL

http://moemoedoll.blog95.fc2.com/tb.php/1496-c7a58f0c
最近の自作イラスト
サークル 今後の予定など
Pick up!記事
カテゴリー
リンク
レビュー
Works
ブログ内検索
CalendArchive
07≪ 2017/08 ≫09
-
-
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
月別アーカイブ
06  01  11  08  07  06  05  04  03  02  01  12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
RSSフィード
Amazon
Access Ranking



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。